住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

主要記事
住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

新築我が家の30年の歴史

私は生まれてから一度も引っ越しを経験していません。私が生まれる前に新築として建設された家です。従いまして、私は、産まれた時から家があり、両親とずっとその家に住んでいます。私の家は、私より年上です。途中、家族が増え、部屋が足りないという理由から増築をしていますが、その歴史はちょうど今年で30年になります。

30年の中には色々とありました。例えば2階に3部屋ありますが、初めは、祖母の部屋と、長男の部屋、二男と三男である私は共同で使用していました。祖母の足腰が弱くなった際は、兄弟三人でそれぞれ部屋を持つことができました。長男が家を出ると、四男の部屋になり、二男が家を出ると、倉庫代わりに使用されるようになりました。私が家を出た現在は、2階の3部屋は、四男の部屋と倉庫2部屋となっています。壁の傷や、幼少のころになぜか必死なって集めたおもちゃも倉庫代わりの部屋に残っています。私は、時折実家に帰りますが、随分お世話になった家だな、と感慨深くなる事もあります。私自身、新築で過ごしやすい家を家族と自分の為に建てたいと考えています。まだ、その時ではありませんが頑張って稼ぎ、お金を貯め、いつか新築を歴史ある家にしていきたいと思います。

その他の記事