住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

主要記事
住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

新築の思い出は父との思い出

私の父は早くに妻を亡くし、私も含めて三人の子供を父一人で、私が小学三年生まで育ててくれました。それから再婚し、義母の連れ子と合わせて、大家族となっていくのですが、その間、ずっと借家暮らしでした。再婚するまでは子供ながらに私の弁当作りの為に早起き、平日は仕事で疲れ切った体にムチを打って、晩飯、お風呂の用意。週末の休日は洗濯と掃除。

そんな父を見ては、父にとって何が幸せなのか、わかりませんでしたが、子供ながらに父の幸せを願っていたのを覚えています。そんな父が家を建てる事を決意しました。その決意がどれだけ大きなものかはわかりませんでしたが、そんなにお金もない中、家族の為にと新築の家を建てる事となりました。家が建っていく中で、父はどうだと言わんばかりの笑顔。父は普段は無口で寡黙なのですが、その父が私に笑顔を見せてくれました。

きっと息子の私に、人生いろいろあったし、辛酸を舐めなければいけない場面も沢山あるけど、地道に持続して、諦めなければ、道は開かれていく事を家を建てるという事で、私に教えたかったのかなと今では思っています。私も二児の父となり、家も建てました。その時の思い出が蘇ってきます。私の子供達にも。夢は引き継がれて行くと信じて。

その他の記事