住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

主要記事
住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

新築の家を建てる前に。

念願かなって自分の家を持つことになった時、新築の場合はそのデザインや設計を自分たちで考えなければならず、とても慎重になることでしょう。一生で一番大きな買い物になるでしょうから。長く住む家ですから家族みんなが居心地良く暮らせるような家にしたいですよね。そこで大事な部分は「間取り」だと私は思っています。我が家は借家ですが、不自由は無くても少し使いづらい間取りとなっているのでもっとよく考えて決めればよかったと感じています。

とは言ってもそれぞれの家庭によってどんな間取りが合っているのかは変わってきます。自分の家は何が重要でしょうか?朝、効率的に支度ができることでしょうか、または片付けのしやすい家でしょうか、家族団らんが出来ることでしょうか。中心が決まったらだんだんと考えを広げて間取りを作っていきましょう。その間取りにするとどんなデメリットがあるかも考えて、メリットとのバランスを見ることも大切です。部屋を広く取ったら収納が足らなかった、吹き抜けにしたら冷暖房費がかさむことになった、など後悔することもしばしばあります。楽器を習っているご家庭は近所への配慮として防音の部屋が必要だった、ということもあるでしょう。少しのリフォームで変えられるのならいいのですが、ローンが残っている中でそれは負担になりますよね。また、子供の意見を聞くのも違う視点から考えられるのでオススメです。

その他の記事