住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

主要記事
住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

最新設備の新築物件で新生活を始めましょう。

新築の物件に住む。夢がありますよね!それが建て売りでも注文住宅でもマンションでも気分が高揚することに違いはありません。何もかもまっさらの状態で新生活をスタートする。マンションや開発地区の戸建てだと、ご近所さんも同時期に入居されるので、地域コミュニティもまっさらの状態でスタートできます。ご近所付き合いも始めやすそうですよね。

内装も外装も出来立てですから、新しい匂いがしていることでしょう。新品特有の匂いって、なにか嬉しくなりませんか?もちろん、それがいつまでも強烈に匂っているのは勘弁して欲しいですが、最近はシックハウス対策もしっかり取られているので、あまり心配しなくでもいいのではないでしょうか。立て付けもスムーズで、開け閉めに苦労することもないはずです。設備は当然最新のものになりますから、築数十年の物件のようなお湯を出すにはまず給湯器まで行ってそこでガスで点火して、なんてまだるっこしいことをしなくてもスイッチ一つでお湯が出てきます。床暖房や浴室乾燥機もあるところが多いですね。24時間換気やディスポーザーも便利ですよね。

中古物件と比べると割高ではありますが、その分、購入する場合は、竣工前にカスタマイズできたり税制で優遇を受けられたり、という利点もあります。最新の地震対策が取られている点も安心できますよね。せっかく入居するなら、まっさらなところを選びたくなるのは、自然な心理ですよね。

その他の記事