住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

主要記事
住居を買う場合には新築分譲マンションがオススメです。

新築は綺麗だがいいとは限らない

現在、賃貸に住んでいて、家賃がもったいないと思っている人も数多くいると思います。自分も賃貸に住んでいるときには、そう思っていました。そんなことから、家を買おうと考える人もたくさんいるのではないでしょうか。家を建てるのにはかなりの額のお金がかかるので、慎重に選ばなければなりません。

一戸建てを買うときにも、いくつかの選択肢があります。建売で買うのか注文住宅で買うのか、それとも中古を買うのかです。中古物件に関しては敬遠する人が多いので、新築を買いたい人の方がはるかに多いです。しかし、新築がいいとは限りません。質の問題ですが、造った工務店や職人によっては、良い悪いが出てきます。それに、今の時代はなるべくコストダウンをしようと考えているので、所々で、手を抜くことも多いです。

最近の新築、しかも建売で多いのは、立地の悪さです。日当たりが悪いところがかなり多いです。その点、中古ならばそんなことはありませんし、建物の質もいいものが多いです。中古に関しては、築年数が経過しているので、それを我慢できるかどうかでしょう。あまりにも年数が経過していても住みずらいと思いますから、できる限り新しいものがいいです。新築の価格も、最初に売り出して高く設定していても、売れなければすぐに安くなるので、そのときが狙い目だと思います。

その他の記事